蔵人の酵素(顆粒)

¥ 10,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,400円
    • 東北

      • 青森県 756円
      • 岩手県 756円
      • 宮城県 756円
      • 秋田県 756円
      • 山形県 756円
      • 福島県 756円
    • 関東

      • 茨城県 756円
      • 栃木県 756円
      • 群馬県 756円
      • 埼玉県 756円
      • 千葉県 756円
      • 東京都 756円
      • 神奈川県 756円
      • 山梨県 756円
    • 信越

      • 新潟県 756円
      • 長野県 756円
    • 北陸

      • 富山県 756円
      • 石川県 756円
      • 福井県 756円
    • 東海

      • 岐阜県 756円
      • 静岡県 756円
      • 愛知県 756円
      • 三重県 756円
    • 近畿

      • 滋賀県 756円
      • 京都府 756円
      • 大阪府 756円
      • 兵庫県 756円
      • 奈良県 756円
      • 和歌山県 756円
    • 中国

      • 鳥取県 756円
      • 島根県 756円
      • 岡山県 756円
      • 広島県 756円
      • 山口県 756円
    • 四国

      • 徳島県 756円
      • 香川県 756円
      • 愛媛県 756円
      • 高知県 756円
    • 九州

      • 福岡県 756円
      • 佐賀県 756円
      • 長崎県 756円
      • 熊本県 756円
      • 大分県 756円
      • 宮崎県 756円
      • 鹿児島県 756円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,200円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

「生命おどる発酵と醸造食品」

「蔵人の酵素」は奈良伝承造りの酵素にびわ種の微粉末を配合した発酵食品です。原料は野菜、果物を中心に和漢草、海藻など100種以上の植物群に、黒砂糖のみを加えました。

●酒蔵伝承の知恵
発酵タンクの中に100種以上の植物原料を丸ごと入れます。そこに黒砂糖(沖縄産)を加え入れます。数日後に黒砂糖の浸透圧作用によって、植物の細胞液(エキス)が自然に抽出され始めます。櫂を入れゆっくりとかき混ぜながら数ヶ月、タンク内は黒砂糖と植物群だけのトロトロの液体に変わります。水は一切加えません。
この黒い液体に、蔵つき酵母が入り、自然発酵が始まります。液体には酵母自体が初めから持ち合わせた酵素はもちろん、発酵の過程で生み出される多種多様な酵素、そして有効な物質群が造り出されていきます。発酵に約1年、さらに熟成に1年の歳月が費やされる、まさに酒蔵ならではの伝承造りから生まれた植物の複合酵素といえます。

●顆粒粉末の特徴
特殊な蛋白質から成る「酵素」は一般的には高温加熱されると破壊され、酵素の働きを失ってしまいます。永年の研究開発によって酵素原液を一切加熱せず、さらにその原液を二倍に濃縮させ、顆粒状にすることに成功しました。
加工過程では、より風味を高めることと、ビタミンB17および食物繊維効果を合わせるために、フリーズドライ製法によるびわ種粉末と糖分をすべて取り除いたビート微粉末を配合しました。
びわの種には前述のとおり、アミグダリン(ビタミンB17)が豊富に含まれており、その成分は昔から民間療法に広く用いられ、慢性の難病に良いとされてきました。
また、糖分を取り除いた後のビートは、正に食物繊維そのもので、整腸作用を高める役割を果たします。

●「蔵人の酵素」、名前の由来
厳冬の中、昼夜を問わず日々酒蔵の仕事は続きます。蔵人たちが自分達の健康を守るために造り伝えられてきたのがこの酵素の名前の由来です。
身近な野菜、果物、穀類、山菜、和漢草などを瓶に詰めておくと、蔵に住み着いた酵母が自然に入り込み、静かに発酵を始めます。
「蔵人の酵素」に使われる野菜、果物、穀類は地元の契約農家で、可能な限り安全な方法で栽培されたもの。和漢草は吉野山に自生している生命力のあるものばかりです。これら100種以上の植物のみを原材料に、酒造り百数十余年以上の発酵・醸造技術、さらに最新の技術の出会いによって生まれた酵素です。

●酵素は必要不可欠
発酵食品や生野菜、果物、鮮魚などに豊富に含まれる酵素。体内に酵素が不足すると、健康に欠かせないビタミンやミネラルなど栄養をゆきわたらせる事ができません。欧米型の食生活が酵素摂取量を不足させ、ストレス社会が体内での酵素生成をされにくくしています。
さらに、びわ種粉末は昔から民間療法に広く用いられ慢性の難病に良いとされてきました。
生活習慣病の予防に、肥満や便秘などの悩みに、疲労や老化を気にする方、過剰な栄養摂取やメタボリックが気になる方、ダイエットしたい方など、多くの方にお薦めできる健康食品です。
特に近年、エドワード・ハウエル氏をはじめとした多くの医師達が「食物酵素が現代人には必要不可欠なものである」と強調するようになりました。

●こんな方にお薦めします
◎不摂生な生活パターンを変えられない方
◎偏った食生活が気になっている方
◎お酒を飲む機会の多い方
◎メタボリック症候群を気にしている方
◎胃腸が弱く、消化機能など体調を崩しやすい方
◎頑固な便秘や肌荒れが気になる方
◎健康で無理のないダイエットを望む方
◎生活習慣病を予防したい方


【内容量】顆粒 60包×2.0g
【原材料】植物発酵エキス・ビートファイバー(無糖食物繊維)・びわの種粉末(フリーズドライ)
【栄養成分】1包(2g当たり)
 エネルギー  7.38 Kcal
 たんぱく質  0.09 g
 脂質     0.01 g
 炭水化物   1.73 g
 ナトリウム  0.51 mg